ご予約はこちらから
MENU
ご予約はこちらから
公式LINEからの
ご相談はこちら

OWNERS BLOG社長ブログ

クラフトマンシップと明日館

2014年02月11日

明日館 ファサード

明日館 ファサード

明日館 光と影 建具

明日館 光と影 建具

 

 

CCJクラフト見本市2014に行ってきました。

場所は重要文化財の明日館です。(フランク・ロイド・ライト、遠藤新 設計)

久しぶりに行きましたが少しキレイになっていました。

北海道から九州まで、クラフトマンシップに溢れた、選ばれた創り手の方々が約100組ほど一同に会した見本市です。

バイヤー・メディヤ限定入場の日と一般公開の日に分かれています。

詳しくは以下のリンク先でご確認ください。

http://www.craftcenterjapan.jp/

良質なものが沢山あり楽しかったです。

私はちょっと遊び心のある作品を数点買ってきました。

今年は手紙を書きたいと思っているのでそれに関連する作品を。

後程ご紹介いたします。

この見本市に私共の建築主である川西硝子様も選ばれてご出展されていますので是非そのサイトをご覧ください。

川西硝子ホームページhttp://kawanishiglass.com/

美しい硝子の作品ばかりです。特にこのガラスペンは秀作の一品です。

川西硝子 ガラスペン

川西硝子 ガラスペン

 

 

私も川西硝子のガラスペンを持っておりますがペン先がすり減ったり、欠けてしまってもメンテナンスにより修復していただけます。

その川西硝子様が宇都宮に工房とギャラリーを構えます。工事も間もなく完成します。

過去のブログにも数回掲載しておりますがファサードが三河煉瓦の建築です。

川西硝子 ファサード

川西硝子 ファサード

 

 

クラフトマンシップを私はいつも「職人気質」と訳していますが、見本市出展の方々はまさに職人気質を持ったデザイナーであり、クリエイターの方が多かったです。

会社の販売担当者が席にいるのでは無く、その物を創った人が居る感じ。

もちろんそうでないところも有りましたが創った人がいる所の方が話していて面白いし楽しい。

コンセプトも直接聞けるし熱が伝わってくるのですね。

いつも思っていますが幾つになっても設計やデザインのものつくりを続けていい作品、喜ばれる作品を目指して行きたいと感じたイベントでした。