ご予約はこちらから
MENU
ご予約はこちらから
公式LINEからの
ご相談はこちら
COUNSELING ROOM家づくり相談室
CASE (宇都宮市/会社員男性 30代)
※【1】:平屋建て一部高床式で設計した住宅のリビング。 写真右側に見える階段はリビングの床より1.0mほど上がります。その階段の下はリビングからの収納にもなっています。【2】:南側に広い庭があり、北側にも6畳ほどの中庭がある平屋。 内外装の仕上げ材など各所にメリハリをつけてコストバランスを調整しています。
平屋の住宅に憧れています。ただ、平屋は金額が高いとか、広い土地がないと無理だとか聞きますが、実際はどうなんでしょうか。
ANSWER

平屋建てには、ワンフロアーで生活が完結できるという特徴がありますのでプランは横に広がります。横に広がり過ぎないようにする為には「平屋建て一部高床案」も有効ですね。

平屋建てだから金額が高いという事はありません。総予算をベースに土地代と建物費用、外構費用のバランスを考えて計画すれば理想的な間取りの平屋ができます。