ご予約はこちらから
MENU
ご予約はこちらから
公式LINEからの
ご相談はこちら
COUNSELING ROOM家づくり相談室
CASE (宇都宮市/30歳 主婦・会社員)
※A:楕円の開口部から中庭を見る。光と影を利用した陰翳のあるピクチャーウィンドウです。 B:木製スプーン照明とグリーンのクロス C:奥に見えるオレンジのクロスはダイニング・キッチンエリア D:濃紺色の壁紙も自然光で印象が大きく変わります。
コストを掛けずにセンスのよい色使いをしたいのですが、カラーコーディネートが上手く思いつきません。素材や色の選定はどんな風にすればよいのでしょうか。
ANSWER

インテリアも建築も美しい空間をつくる要素は同じで、光と素材とプロポーションを私はいつも意識しています。例えばコストを掛けない素材のひとつにクロスがあります。
このクロスに光をあてる。光とは自然光だったり照明器具だったりします。そして室内のバランス(プロポーション)を意識して色付けをする場所を選定します。ここで一番大切なのは光です。自然光でもLEDでも光束も、光と影はお互いを引き立て合います。

  • HOME
  • COUNSELING ROOM
  • 素材や色の選定はどんな風にすればよいのでしょうか。