ご予約はこちらから
MENU
ご予約はこちらから
公式LINEからの
ご相談はこちら
COUNSELING ROOM家づくり相談室
CASE (宇都宮市/40歳 主婦)
※【1】:写真は全て「笑顔とドラムの家」(宇都宮市) 【2】:竣工間際の中庭で談笑する建て主ご夫婦。
DIPが考える贅沢な住空間って何ですか?
ANSWER

「中間領域」のある住空間ですね。
外のような、中のような曖昧な空間。昔でいうと縁側や土間、奈良飛鳥地方のお寺の軒下で座っていると気持ちが和んでしまうような場所。現代の家でいうと中庭やちょっと長めのアプローチ、日常ではオープンテラスのカフェのような開放感が得られる場所でしょうか。

空調や温熱設備が充実している現在、外部と内部をはっきり分ける空間づくりが日常です。それは企画化された住宅に多くみられ、庭があってもそこにはレースのカーテンが差し込まれ庭に対して開かれた、一体感が得られる住宅は少ないですね。自然と触れ合うとこが気持ちいいと感じる方にとって、中間領域は、照明や設備、建材では得られない心の豊かさや落ち着きを与えてくれると思いますよ。