ご予約はこちらから
MENU
ご予約はこちらから
公式LINEからの
ご相談はこちら
COUNSELING ROOM家づくり相談室
CASE (宇都宮市/35歳 会社員 36歳 主婦)
間口より奥行の長い土地に住宅を計画しています。土地の特徴を生かした上手な家の建て方はありますでしょうか?
ANSWER

奥行きのある土地に住宅の平面計画をするのは実は多様で良いプランが考えやすいです。家の床面積は概ね決まっているでしょうからそのプランを土地に配置し場合に余ってしまうような敷地部分は贅沢に土地利用にしたほうが良いと思います。
写真の家は東西に長い敷地に設計しました。大きなアーチの開口部をつくり西から東へと通り抜けできるようになっています。アーチを挟んで西は駐車場と緑地帯と少し長めのアプローチ、東はガーデニングも出来るお庭となっております。もちろん東の庭の方がプライバシーの度合いは高いですが、通りぬけの空間により繋がっている感じが贅沢な敷地利用になっていると思っています。アーチの先には広葉樹の樹木が植樹されます。
どんな条件の敷地でもその土地の特徴をじっくり思考してみると必ず良質なプランが見えてきます。

  • HOME
  • COUNSELING ROOM
  • 土地の特徴を生かした上手な家の建て方はありますでしょうか?